レガシィGT−B

(アプライドBG5B5CD、エンジン形式EJ20RDWCJE)
ヘッドカバーオイル漏れ修理

 レガシィのみならず、水平対向エンジン・リアエンジンのスバル車の宿命、ヘッドカバーのオイル漏れです。遂に、我がレガシィ号もオイル漏れするようになりました。

作業インプレ
まず右(RH)バンクから。

右は付近にパワステ配管が走る為、やりずらいです。外せないパーツも結構あります。
お次は左(LH)バンク。左図はカバーを外す前ですが、油汚れがすごいです。右図はカバーを外した状態です。

左はハーネスもありますので、外せるものは極力外して作業しましょう。ウォッシャ液タンク、バッテリーなど、外しやすいものが多いです。
交換終了。左右バンク。

左バンクのカバーは、パーツクリーナーで油汚れを洗浄。
外したパッキン類。

ガスケット ロッカーカバー(品番13270AA062)
ガスケット ロッカーカバー(品番13270AA063)
ガスケット ロッカーカバー 2(品番13293AA051)4個
ワッシャ ロッカーカバー(品番13271AA051)12個

◎れがしぃの部屋(トップ)  

◎レガシィ以外のページ ●ご意見、ご感想、質問はこちら

初版:2007-05-10