kazunaweb.netでタグ「CS3200改造」が付けられているもの

2009年末のジャイアント号改造

|

(2009-12-19)

(多分)ジャイアント号、最後の改造です。今回は、駆動系で唯一残っていたフロントディレーラ、フロントブレーキ、カセットスプロケットのロードスプロケットへの交換です。

cy101.jpg

フロントディレーラとブレーキは、CS3200に不釣合いな105です。(フロントディレーラ:FD-5600、ブレーキ:BR-5501)あと、型式不明の9速スプロケット(13T-14T-15T-16T-17T-19T-21T-23T-25T、16T-17Tがグループ、19T-21T-23Tがグループ)

cy102.jpg105ブレーキ。SORAより精悍???シューが角度可変式なので、微調整が可能です。SORAより効き味は若干良い感じ。

 

cy103.jpg105フロントディレーラとスプロケット。 CS3200標準のC050と違い、フロントの変速がスムーズに決まります。特に、インナーからアウターへの変速は、C050だと「よっこいしょ」と言う感じですが、105だと「カチャッ」と決まります。新しいカセットスプロケットは、5~9速のクロウスレシオを順々につないでいき、トップの13Tは意外と走り易いです。リアディレーラのXTは、風でよく転倒するので(丈夫そうなので)存置としておきます。但し、SPINFORCEホイールにブレが...

 

cy104.jpg現在のジャイアント号のお姿。トップチューブパッドはSEEKシリーズのパーツらしい。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1